2016
02/24

COMMENTS:
No Comments »

退屈な主婦になってしまったら

結婚を望む女性の何割かは結婚したら専業主婦がいいということを結婚の条件にしている人がいます。結婚しても独身時代のように忙しく働くのが嫌で、結婚後にはのんびりしたいという気持ちが強い人です。幸か不幸か結婚後、専業主婦になることが出来たとしても想像と違った現実が待っていることも少なくありません。
専業主婦であれば、毎日のんびり過ごすことが出来て仕事からも解放され、平日のお昼は毎週のように友達とランチをするのが夢だったという人でも現実を前にすると夢が打ち砕かれてしまいます。現実の世界は友達はまだ独身で仕事が忙しかったり、結婚していても共働きや子育てで忙しく、余程自分の友達も専業主婦で同じような人でない限り、ひたすら退屈な毎日を過ごすことが多いのです。独身時代の頃からはおそらく想像ができなかった人も多いでしょう。その一方で、専業主婦でも毎日充実した日々を過ごすことが出来ている人もたくさんいます。
では、退屈な主婦が充実した毎日を過ごすにはどうしたらいいでしょうか。それには、毎日目的を持って生きることです。毎日目的を持って生きるためには長期的な目標ややりたいことがないといけません。例えば、子どもがまだいないのであれば、妊娠や子育てについて勉強しておくとよいでしょう。子供がすでにいれば、将来どれくらいのお金がかかるかということを考えてもいいですし、自分自身の10年後や20年後を想像して今から何かを始めてもいいでしょう。まずは自分がどうなりたいか、子どもにどうしたいかを考えることです。ついでに旦那さんのことも頭の片隅で考えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です